社員税理士 香取尚恵

先輩インタビュー/社員税理士として働く今もなお、「初めて」と出会える職場です!

Q/ご入社の経緯からお教えください。

A/以前は別の事務所で10年弱働いていました。もっと自分の力で考えて、お客様のためにできることを増やしたい。そう考えるようになり、転職を決意。根本先生とお会いしました。当時はまだ総勢4名の小規模事務所。根本先生のお話から「自分のがんばり次第で何でもできて、一緒に成長していける」と感じられたんですよね。ここでなら自らも責任感を強く持って、業務に取り組めると思いました。

Q/根本事務所で感じられる、税理士としてのやりがいは?

A/色々なことが経験できるところです。「こういうことがやりたい」ができる事務所です。特に仕事の幅は決まっていないので、「自分はこんな仕事もできる」という意思を尊重してくださるんです。
結果、実務経験者として入社しましたが、今でも「初めて」の業務が尽きません!初めてのことは大変なことも確かにあります。ですが、それが成長につながり、やりがいになる。これはメリットだと思っています。

Q/どういった方と働きたいですか?

A/失敗をたくさんしても、くじけず一緒にやれる方。打たれ強い方ですかね。失敗しない人なんていません。大事なのは、くじけずに努力を続け、将来に向けて一歩ずつ成長すること。それを自分に対しても、周囲の仲間にも思える方なら、とてもうれしいですね。

Q/今後の目標をお教えください。

A/他の事務所と比べても引けを取らない事務所になりたいです。そのためには私たち自身のレベルアップが必要。そうして、お客様から「私たちに相談すれば絶対に安心」と言っていただけるような仕事をしていきたいです。もし、お客様からイレギュラーな相談事があったとしても、それを事務所全体で考えてお客様を安心させていけたらいいなと思っています。

求人採用のエントリーはこちら

エントリー