私達の事業

私たちの会社は、「不動産オーナーさんの税務会計」「中小企業の税務会計」「相続税申告・手続き」と3つの柱があります。
これらは、一人のひとがすべてやるのではなくて、本人の希望や適性に応じて配分しています。
一つの分野を深めたい方は、希望の分野に絞って仕事をしていただき、一方、幅広いスキルを身に着けたい方は、順番に各分野のお仕事に従事して頂いています。
当事務所は研修制度が整っているため、全てのお仕事について、積極的に未経験者を採用しています。
未経験者の方でも、安心して一人前に育って頂ける環境を提供しています。
どの業務も「自分がお客様だったら」という視点を忘れずに、親身に業務に取り組みます。

■不動産所有法人の会計・税務

私たちの事務所には、不動産を所有されている法人・個人がたくさんいます。
その人たちの会計・税務サポートをします。
不動産オーナーさんは、さまざまな悩みや心配(下に記載)がありますので、それを共有し、一緒に問題解決をしていきます。

  • 初めて不動産投資を行うけど心配です。
  • 個人所有と法人所有はどっちが有利ですか?
  • 法人化ってなんですか?
  • 相続の時はどうすれば良い?
  • どれくらい相続税がかかる?

また、最近の法人税の減少傾向により、法人化を希望されるお客さんが複数いますので、
そのシミュレーションやスキームの立案などを行います。

■法人顧問業務

地域の中小企業の税務・会計サポートを行います。
会社を継続していくことは大変です。またスタートアップの会社も多いので、なかなか経理の人を雇える環境にないこともあります。
そのような方の会計支援業務を行い、数字に強い社長さんを創っていくことが私たちの仕事です。
今は法人設立が簡単な時代ですので、法人の数は増加しています。
だからと言って、私たちは何でもかんでも法人顧問を受任している訳ではありません。
お客様のヴィジョンと私たちのできるサービスが、一致した場合に初めてご支援をスタートしています。
中小企業の支援は、税理士の本来の仕事です。
ぜひ中小企業を発展・成長させて、自分自身も成長して頂ければと思います!

■相続税申告・相続手続き

相続税業務も私たちの事務所の大切な仕事です。
案件の数は、増加傾向が続き、今では年間100件程度の相続税申告を行っています。
今後はさらに増加が見込まれます。
案件の中には、相続人間が不仲のものや、ナイーブな事情があるご家庭もあります。
相続は、個人の税金なのでその悩みは、ご家族のこと、不動産のことなど多岐に渡ります。
コミュニケーションを大切に業務に取り組みます。
資産税は難解だと思う方もいるかもしれませんが、当事務所には教材もそろっており、
また過去の同じような事例からノウハウが蓄積されています。
資産税に興味がある方はぜひチャレンジしてもらえればと思います。

これらの3つ業務について、難しそうと思う方もいるかもしれませんが、決してそんなことはありません。
税務書類の作成やスキルの部分については、教材が揃っていますし、先輩スタッフにも
気軽に質問できる環境です。
まずはお客様の話を「よく聞くこと」から始めれば、自然と自分が何をすれば良いか
わかってくるかと思います。

求人採用のエントリーはこちら

エントリー